スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに・・・

今日のバイト中にポケモンBW2が両方とも手に入ります。バイト先で予約したのですが、納品時にちょうど働いてるのがメリットになるのはこんな職業くらいかと()。とりあえず、ARサーチャー購入のために、今の3DSにも課金してきますわww



そして、今現在何をしてるかというと、BW2で旅で使いたいマリルの厳選に入ってます。BW2では初期に「イーブイ」「リオル」「ルリリ」等が出るらしい・・・と。完全に俺得なわけでありますが、問題はルリリであるということ。なつき面倒くさいんだよ!wwなので、ルリリは捕まえるの大安定だとしても、BWからマリルを連れてくるという結論になりました。これならとりあえず遺伝技も使えるもんね!本当は、

①開始時にミジュマル♂を選んでアクアジェットを覚えさせ、
②ルリリ♀が捕まる段階で捕まえ即効で進化させ、
③そだて屋が出た段階でひたすら孵化!

とかも考えてたんですが、やっぱりストーリーも楽しみなんでねwこの過程だけははしょらせてくださいお願いしますww適当に厳選終らせて、ラルトスもつれてこようかしら・・・




そしてですよ・・・このマリル厳選でいい個体が生まれたら、こんなのを育ててみたいと思います。
ちょっと前から考えてたのですが、厳選が終わらなかったんですよ()


※理想個体前提(6V)で書いてあります。
ポケモン:マリルリ
性別:♀
性格:いじっぱり
特性:ちからもち
努力値:H76 A252 S180
実数値:185-112-100-×-100-93
技:たきのぼりorアクアテール/アクアジェット/ばかぢからorすてみタックル/なげつける
持ち物:しずくプレート


いじっぱりASベースのマリルリですね。この振り方前提で「どこまで抜いたら便利か」ということを考えた結果、この結論に至りました。ちなみに、ASぶっぱしたときのSの実数値は102です。

調整先は所謂「貯水眼鏡ブルンゲル」抜きですね。要は、4振り70族抜き抜きってことですね。
地味にラプラス、バンギラス、ポリゴン2、ハピナス、ランターン(抜けてもきついところはあるにはあると思うがw)、4振りバンギ抜きHDズルズキンなんかを抜けるのは大きいのではないかと思います。まあこの辺は、馬鹿力あること前提なので、すてみタックルよりはこっちの方が候補になるとは思いますが。

一応与えるダメージとしては、(プレート投げつけるの威力は90.ダメ計ツールが対応してなかったので、持ち物なしリーフブレードのダメージで入力しました)

●なげつける(しずくプレート)
A252マリルリ→ひかえめH252振りB6振りブルンゲル(H207-B91)
(貯水眼鏡ブルンゲル想定)
ダメージ:168~198 [確定2]
(割合:81.1~95.6%)

A252マリルリ→ずぶといHB252振りブルンゲル(H207-B134)
(防御特化のろわれブルンゲル想定)
ダメージ:115~136 [確定2]
(割合:55.5~65.7%)

●たきのぼり(しずくプレート)
A252マリルリ→ずぶといHB252振りブルンゲル
ダメージ:45~54
(割合:21.7~26%)

●アクアテール(しずくプレート)
A252マリルリ→ずぶといHB252振りブルンゲル
ダメージ:51~60
(割合:24.6~28.9%)


うん。足りない。実に足りないw物理耐久が低い眼鏡ブルンに対して確2、防御特化ブルンに対してもアクアテール+投げつけるでダメージが166~196、鉄球だったら確定圏内なんですが、遅くなっては元も子もない()

でも、一矢報いることくらいはできるのではないでしょうか?少しでもステロあたりで削れてれば、両方とも高乱数で落ちる計算なので、その辺で何とかすれば良いんじゃないでしょうか?(適当)


耐久としては、残りをHに振っただけなのですが、さすがマリルリ。この程度でも並みの耐久はあります。物理、特殊共に、H振りフライゴンレベル(H187-B100-D100)でありますので、いつも通りの「1発耐えて殴る」ことも可能になっています。

そして、火力はいつものAぶっぱプレートマリルリと同じ、吸引力の変わらないただ一つの負荷ですね^^(何を言ってるのかよくわからない人はスルー安定)。一応ブルンゲル想定でこの調整にしたわけですが、ヤドランとかはさすがに無理ゲーなので放置安定ですね()



といった感じですかね。今日中に厳選が終わらない気がするorzですが、明日からはたぶんBW2にのめりこんでると思うので放置・・やっぱ今日終わらせるしかない!というわけでこのへんで終わりにしますね!ww
スポンサーサイト

コミュ対抗戦\(^o^)/

ブログリンク先にもあるレイドさんのコミュニティにて、先日、コミュ対抗戦がありました!って前にも書きましたよねw今日はそのことについていくつか書こうと思いますw


まず、使ったPTは、この記事のPTだと思ってるんでしょう?違うんですわw

実はあの後、前の記事に書いたてんめぐ神速キッスを育成し、想像以上に使えることが判明したので、さっきのPTからゴウカザルとアイアントを抜き、ヘラクロスとトゲキッスを投入してたんです。こっちの方が、キッスの柔軟性+神速により、意外なまでの勝率を誇っていました。

それで、先日使ったPTがこれですよ!

6・17コミュ対抗戦

マリルリ  NN:あずぴょん 性別:♀ 特性:ちからもち
性格努力値:ゆうかんHA252振り 持ち物:くろいてっきゅう
技:たきのぼり/アクアジェット/ばかぢから/なげつける

ダグトリオ  NN:無し 性別:♀ 特性:ありじごく
性格努力値:ようきAS252振り 持ち物:きあいのタスキ
技:じしん/ストーンエッジ/ステルスロック/ふいうち

ヒヒダルマ  NN:Vライン 性別:♀ 特性:ちからずく
性格努力値:いじっぱりBD252振り 持ち物:いのちのたま
技:フレアドライブ/じしん/いわなだれ/とんぼがえり

メブキジカ  NN:うましか 性別:♀ 特性:そうしょく
性格努力値:ようきHS252振り 持ち物:ひかりのねんど
技:ウッドホーン/つるぎのまい/バトンタッチ/ひかりのかべ

ムシャーナ  NN:ゆめのくに 性別:♀ 特性:よちむ
性格努力値:なまいきHD252振り 持ち物:たべのこし
技:のろい/バトンタッチ/つきのひかり/トリックルーム

ボーマンダ  NN:ヴァーミィ 性別:♀ 特性:いかく
性格努力値:おくびょうCS252振り 持ち物:こだわりメガネ
技:りゅうせいぐん/りゅうのはどう/ハイドロポンプ/だいもんじ


うん。原形すらとどめてませんねw私の由緒正しきトリパでございます。もはやメブキジカがおまけレベルw
これでも合計種族値は2852。とってもエコノミーです^^

一応戦術としては、

①ダグトリオでステロ&ふいうちor他の技で全員の襷&頑丈を潰す
②ムシャーナでのろいを積み、トリックルームを張ってバトンタッチ
③バトン先のマリルリ、ヒヒダルマで3タテわっほい!

といった形ですね。ムシャーナはそもそもシングルだとめったに見かけませんし、見かけても瞑想バトンなら見たことがあるのですが、のろいをバトンしようという人を実はほとんど見ませんね。なので、特防特化にしてやってみましたw。

実際、特防特化したムシャーナの特殊耐久は異常なまでに高く(と言っても、ラッキーとかクレセリアとかその辺と比べてはいけませんw)、特攻特化眼鏡水ロトムのハイドロポンプが乱数2発。おくびょう眼鏡サザンドラの流星群が下降補正込みで乱数2発、ヘルガーの補正なしあくのはどうに至っては、最高乱数2回引かない限り、2発耐えますw。思いのほか積む機会は多いですね。なぜラティオスのメガネ流星群を書かなかったかって?確定で2発で落とされるからだよw(まあ、食べ残し込みでほぼ2発耐えますけどねwサザンドラの威力上昇無しあくのはどうも同じ感じですw)

まあ、2積みくらいできてバトンできれば、もう勝利は目の前ですね。マリルリ&ムシャーナのコンビに対してブルンゲルやデスカーンなどが出てくることがあり得るんですが、鉄球を投げつけて確1ですねwそれ以外でも「のろいを積んだことによって馬鹿力を連発できる」「トリルを張ったことで滝登りで怯みが狙える」「トリルが切れてもアクジェの火力が上がったまんまなので普通に戦える」等、利点はたくさんですね^^一応バトンがうまく決まらなくても、普通の鉄球マリルリとして活躍できる機会はそれなりにあるつもりです()

そして、このヒヒダルマ、エースとして使うならとんぼ返りいりませんよね()。珠~に先発でとんぼすることもあるんで抜くに抜けないのが現状ですが、地震と範囲が被るとはいえ馬鹿力が欲しい場面も結構ありましたw見ての通り、格闘ポケモンが1体もいないので、格闘技くらいはたくさんのポケモンが持っておきたかったんですw

ボーマンダは、「トリルが刺さってないPTと対峙した時のダグのステロからの全抜き要因」or「ダグが出しづらい時の襷つぶし&受けまわしつぶし」として入れました。眼鏡持ってるだけあって、流星群の火力は侮れなく、この大会で多かったカポエラーとの対面で圧倒的に強かったので重宝しました。

最後のメブキジカ()なんですが、これはもう最終手段ですね。どうしても水ロトムとその取り巻きが重かった場合、光の壁張って退場or剣舞バトンをマリルリにして最低限火力は確保するくらいしかできないので、選出機会は50戦に1回くらいですw使ってあげられなくてごめんねレイドさんwwでもこの個体のこと結構気に入ってるのは事実なんだw



結果ですって?ええ負けましたよwwジュペッタの前で悠長にのろいを積んだ結果、相手のトリルが切れるタイミングを完全に忘れてしまい無駄死に、マリルリが少し活躍してくれたものの時すでに遅し状態でしたw。さすがにそのあとのフレ戦枠では汚名挽回しましたがねwちょうはつとかホントやめてください><




まあ、このPTの最大の弱点は、「動き方が決まりきっていて、たくさん回していると飽きてくる」点だと思います。実際、あずぴょんとかムシャーナを育成したのは去年の9月とかその辺なので、一回飽きた経験があるってことですねw久々に使えて面白かったですけどね^^昔はゆうかんサザンドラとかアタッカーにしてた気もしますがねwカポエラーに弱いんじゃ話になりませんねww


企画自体はすごく楽しませてもらいました!主催者のまんだむさん、レイドさんはお疲れ様でした。そしてありがとうございます!といったところで、この記事も終わりにしようと思います。それでは!

最近の育成個体たちetc.()

前回のチェリムの記事が予想GUYにも3拍手という・・・拍手してくださったみなさま、ありがとうございました!

ちなみにあのチェリム、ヒードランピンポのほうを入れるとハッサムがうじゃうじゃ湧いて出てきて、ハッサムピンポのほうを入れるとヒードランがうじゃうじゃ身代わり張ってきました()。要するに全然活躍してないですwwはやく自然の力とウェザーボール両立できるようになればいいのに;;


というわけで、ここ最近で育成したor新たに加わったポケモンたちを紹介していこうと思います。
過去作から連れてきただけのやつとかもいるからね(キリッ
まだ、実戦投入していない個体もあったりするので悪しからず。そのうちBW2で使う機会もあるだろうさ・・・


①ラッタ
NN:ラリアッタ(この名前で頂いたので・・・)
性別:♀
特性:はりきり
性格:ようき
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:H6 A252 S252
実数値:131-133-80-×-90-163
技:おいうち/ふいうち/とんぼがえり/いかりのまえば
持ち物:あくのジュエル

このブログのリンクにもあるタクミさんから、(なんと9か月前にネゴで)頂い(たのに、今更育ててみ)た陽気5Vのコラッタを育成しました。夢特性♀、しかも5Vなんてすばらしいものをいただけて嬉しかったですね。タクミさんありがとうございました!

この技構成は、ラッタで一度やってみたかったことですね。タイプ一致技?かえんぐるま?そんなものは捨ててきた(キリッ。クロバットみたいなことができて、おいふいができる、しかもはりきりで外す高火力!これは強い!・・・とか言って過去に散々リアルポケ廃友にアピールしてましたw

実戦投入は・・・すいませんまだしてませんw他に育てたポケモンが多すぎて、正直手を出す暇がないのですwwまあこの型だったら先発安定になるんですかね?一応、はりきりジュエルふいうちで、H振りラティオスが超高乱数1発(割合:97.8~115.5%)です。はりきることで、オノノクスとかと同レベルの火力を得られるのはやはり大きいですね。素早さが足りてないからスカーフ、火力が欲しいので鉢巻という選択肢もあるかもしれないですね。

タスキがむ石火ラッタ「鋼だろうが何だろうが、ゴーストじゃなきゃ大方11交換できる私はイケメン」


②トゲキッス
NN:プルィイ!
性別:♀
特性:て ん の め ぐ み
性格:ゆうかん
個体値:31-27-31-31-25-31
努力値:H244 A244 B4 D12
実数値:191-108-116-140-134-90
技:しんそく/ふるいたてる/かえんほうしゃ/バトンタッチ
持ち物:いのちのたま

NNは、アニメのトゲピーの鳴き声(某お方の傷口をえぐっていくプレイング!)。文字数5文字じゃ足りないんだよ!チョッギッ、プルリリィィィィィィイwwwwwww

特性・・・本当はもう一つのほう粘ってたんだぜ?っと思ったんだけど、ふと考えてみたら
「しんそくの命中率が100%、確実に遂行するならこちらのほうがいい!」
ということで、この個体で採用しました。うん、個体値はいいんだけどね・・・w

もともと、コミュ対抗戦PTのために育成した個体で、「メブキジカから剣舞バトン受けて、命中安定の珠神速で全抜き」「こいつから別のやつにバトンすることも可能」「元々高いCにより、あらゆる場面で両刀が生きる」という、すばらしいスペックを生かし、ランダムフリーでも活躍してくれました。

実際てんめぐでも神速の火力は侮れなくて、鉢巻を持っていないちからもちマリルリのアクアジェットに匹敵します(というか個体値V、振り方同じだったら、全く同じ火力)。マリルリよりも高い耐久力を生かして積む機会も多いですし、なにより相手がヒードランとかであった場合でも、バトンで逃げられるという器用な立ち回りもできてとても便利でした。はりきりでこれやってる人もけっこういるんじゃないんでしょうか?

たとえ、相手がマンムーなんかであった場合も、つららばりが3回で止まってくれれば火炎放射からの神速でタイマンで勝つことができます。はりきりだと不安すぎて仕方がない命中も補うことができて、予想以上に強かったですね。さすがトゲキッス!何度見てもスペックが高すぎる。

そして、てんめぐのもう一つの小さな利点として、火炎放射のやけど率が2割だったり、シャドボのDダウン率が4割だったり、サイキネのDダウンも2割だったりなにかと追加効果も期待できます(ゆうかんなので、この際エアスラなんてものはないものとする)。ハピナスのような麻痺6割という壊れ技は持てないものの、素の火力がかなりある(というか、補正有全振りハピ<無補正無振りトゲキッス)ので、差別化には困らないでしょう。


③マリルリ
NN:しはんだい
特性:ちからもち
性格:いじっぱり
個体値:31-31-25-×-31-25
努力値:H236 A252 B16 D4
実数値:205-112-99-×-101-67
技:アクアジェット/れいとうパンチ/きあいパンチ/みがわり
持ち物:みずのジュエル

SSの旅パで使っていたマリルリをついにシフターしてきました(さらばマリルリ!SSは準伝回収用のロムと化したのだった・・・)。きあいパンチも覚えさせて、連れてきた際に、努力値振りもついでに調整しましたがね。

一応、Hはラッキー意識で、地球投げで身代わりが壊れない最低ライン&4n+1調整(ほとんど全振りしなきゃいけないのが悲しいねww)、他を適当に振りました()ぶっちゃけどこ振っても確定数なんか変わりやしないw

まあ普通のみがきあマリルリですね。オボンで試行回数を稼ぐ人もいれば、ジュエルでアクジェの一発の火力を求める人もいるんでしょうし、わりかし自分にしてはテンプレ振りになったのではないかと思います。

みがきあにすることで、ラキグライ、後出しナットレイなんかに強気で行けるのはすごく大きいと思います(エアームドとかヤドランなんか知らんよ?w)。

・・・って思ったんですけどね、最近は鉢巻マリルリばっかり使っていたせいで、普段アクジェやすてみタックルで一貫するPTとかに強気で出していけないとか、色々問題点が出てきましたね。要するに、使い方が全然違うってことですね。両方とも強いことに違いはないですが、鉢巻型は一貫する技をぶっぱ、みがきあ型は有利な相手に出して身代わり張ってタイマン性能を生かす、といった感じですかね。幸い、スカーフサーナイトがいるので、起点を作るのはわりかし簡単なので、この記事を書いている途中でようやく立ち回りに慣れてきましたw




うん。ポケモンの型は小出しにしようかと思ったんですが、やめましたwwどうせもうすぐBW2発売で、そっちの記事もたくさん書いていくんでしょうからね。どっちにしろ、チェリムみたいな自信作()ではないですし、これだけたくさん晒しておけば、コミュ対抗戦には影響でないでしょうwwどうせ全部の型をメタるなんて不可能w

ちなみに、マリルリはこれで♀の型が10種類になりました。色違いの♂も加えれば11種類になりますかね。ぶっちゃけていうと、持っている水タイプの過半数はマリルリ()なので、水統一PTとか一種類くらいしか組めなかったりしますwwぶっちゃけマリルリ統一組んだ方が強い自信がある(ぇ






といった感じですね。今日はこの辺で終わりにします。それでは!

春爛漫^^

この記事書いてるの6月ですけどねww春と言ったらサクラだと思うんで、タイトルとかその辺をこんな感じにしたまでです。ということで、昨日、今日と連続で育成したこのポケモンです。


421.gif421-sunshine.gif

そう。チェリムです。ネガフォルムのもじもじしてる姿もさることながら、ポジフォルムの異常なかわいさが特徴的ですね(でも私はワタッコも同じくらいかわいいと思うんだ!)。

とある生放送で出会ったツイッターのフォロワーさんと深夜にポケモントークしてる最中に、「晴れパでチェリムエースで使いたいんですよね~」って話が出たときに、ティンと来て、気が付いたら育成に入ってました()しかも2タイプwとりあえず一つずつ紹介していこうと思います。


①後投げヒードランピンポイントメタ()

NN:まん★かい
性別:♀
特性:フラワーギフト
性格:せっかち
個体値:31-31-11-19-31-31
努力値:A252 D60 S196
実数値:145-112-72-101-106-143
技:にほんばれ/せいちょう/ソーラービーム/しぜんのちから
持ち物:いのちのたま


マリルリが呼ぶ耐久水タイプにある程度強気で出していき、それに対し出てくるヒードランをメタった型です。一般的な草タイプの技は、サブウェポンごと封殺される可能性が高いポケモンなので、呼ぶことは間違いない(と思ってますw)。

交代際に日本晴れで天気を晴れにして、上がったAでしぜんのちからを叩き込む。一応、H振りヒードランであれば、無補正A252振りのしぜんのちから@珠で99.4~117.1%のダメージを与えられるので、大方倒せるでしょう。最近はHSどくまも型くらいしか見ないので、ピンポイントでメタってみました。風船なんて知りません()

なので、ドランを可能な限り一撃で落としたいが故、Aはぶっぱ、Sを最速ドラン抜き(最速ドランは141。チェリムに補正かけると、どうしても142にはならないので)まで振って、残りをDに振りました。無論、フラワーギフトの恩恵があるからです。ちょうど実数値も偶数になって、1.5倍おいしいですね^^

ちなみに、Cは無補正無振りでもいのちのたまを持つことによって、メジャーな耐久水タイプ(H振りスイクン、H振りシャワーズ、H振りミロカロスetc.。このあたりで計算しておけば大体大丈夫でしょうw)をソーラービームで余裕の確2にできます(オボン込みだと乱数になるのもいますが)ので、Cは無振りで行くことにしました。


②後投げハッサムピンポイントメタ()

NN:いちがっき
性別:♀
特性:フラワーギフト
性格:ひかえめ
個体値:27-×-31-31-25-31
努力値:H124 B28 C92 D164 S100
実数値:159-×-94-130-116-118
技:にほんばれ/せいちょう/ソーラービーム/ウェザーボール
持ち物:いのちのたま


上記のヒードランメタを考えている中、「あれ?これ後投げハッサムが大安定じゃね?」とか思ってしまったために、急遽考察し、ついでに厳選、育成も終わらせてしまった個体です()。

戦術は大体いっしょ。耐久水に対して出していき(こっちの方が耐久値が高いから出ていきやすいかな?)、後投げで出てくるハッサムの前で日本晴れ、そのままウェザボで狩りきるという感じですね。

一応、いじっぱりA極@鉢巻ハッサムのバレパン+珠ダメ2回を確定耐え、返しのウェザーボール@珠で慎重H振りハッサム@オッカまでは確定で持っていけます(もっとも、ここについては珠ダメ1回でよかったのですが、努力値がかなり余ったこと、C極振りしてもHD特化ハッサム@オッカは確定で持っていけないことから、HBにもう少し咲くことにしました)。

(対耐久水になったときのダメ系は、①の型よりも火力も耐久も上なので余裕をもって相手できるでしょう。もしかしたら誰か確1で落ちてくれるのかもわからんw)

Hは珠ダメ最少になるように、H159に調整、ついでに天候ダメも最少です()(天候変えるからほとんど意味ないw)。Sは準速ハッサム(117)抜き(要は珠ッサム意識ですね)。残りをDに割くことにしました。5V個体だったらもう少し効率よく振れる予定だったのですが、仕方ないのでHは無理やりこの数値に持っていき、BDを少し削りました。もともとのメモがこちらです。

“チェリム 性格:ひかえめ()HBCDS5V想定
H108 B36 C92 D172 S100@珠
実数値:159-×-95-130-120-118
で、前記のハッサムメタをすべて盛り込みつつ、
D実数値120(フラワーギフトでちょうど180)、
H実数値が159で珠ダメ最少。”



こんな感じですかね。初めてポケモンの考察でメモ帳使いました()。でも考えるのは何かと楽しかったポケモンですね。実はフォロワーさんから話振られるまでは、チェリムのSが85であることすら知りませんでしたw意外と速いんですねwwとか言ってた覚えがあります。草単アイドルのキレイハナ、ドレディア、(モジャンボ())とは、前者はS85、後者は耐久面と特性で差別化はわりかし容易でしたね。

ただ、両型とも、メタ先があまりにピンポイントなので、普通にPT入れてまともに動くかはよくわからんですwとりあえず、チェリムが動きやすいように、どちらかはPTでガンメタして出ていくのが吉ですかね()



まあ、今日はこんなとこです。実はブログネタがいくつかあるのですが、小出しにしていこうと思いますwそれでは!

スカーフサーナイトの強さを布教する会()

とりま、来週あるコミュ対抗戦のPTでランダムフリー潜ってますマリオです。あ、ちなみに前に書いた記事からPT改変してるんで、あの記事を読んで対策立ててる人は無意味ですから要注意ですよぉ~ww



というわけで、そんなPTで潜ってた時のBVを一つ紹介しようかと。やっぱ隠さなきゃ隠さなきゃと思っていても、晒したいもんは晒したいんですねぇwwええ。そういう性格です()


・ビデオナンバー:49-54311-08195

自分:サーナイト・シャンデラ・ヘラクロス(サーナイトしか出てませんw)
相手:カイリュー・バシャーモ・キノガッサ

マルチスケイルサーナイト()大活躍回です。正直、カイリューにスカーフトリックするのは少しリスキーな点もあるのですが、マルスケをトレースしているからこそある程度安全に行けますね。トリックでラムのみが帰ってきた時点でスカトリ成功。相手は竜舞だったので交代せざるを得ない状況に。

交代先はバシャーモ。サイキネとか怖くなかったのだろうか。もしくは捨てだったのか。いずれにせよこごかぜを打ってSダウン。バシャーモがどこまでS振ってるのかわからなかったのですが、まもるを挟んだとしてもSが抜けていたのでそのままサイキネでバシャーモダウン。

そしてカイリューとの対面になったのですが、相手はすかさず逆鱗。しかしサーナイトとはいえマルスケ。逆鱗が半分も通りませんwそして、返しのこごかぜ2発でカイリューもダウン。

最後はキノガッサとの対面になりましたが、こっちのサーナイトは準速ヘラまで抜いているので、キノガッサでは勝ちようがありません。相手もたまらず降参→私の勝ちです^^

基本的に後続サポート&相手をかき乱すのが仕事であるスカーフサーナイトで、まさかの3タテ劇場でしたw




うん。トレースって強いよね。他のスカーフトリック持ちとの差別化点として、真っ先に上がる点だと思います。一部の特性頼りの相手を軒並み骨抜きにできるから、いろんな相手に強引に後出しが効いてしまうんですよね。具体的には初代ブイズやライボルト、シャンデラのような「自分のタイプの技を無効にする特性」持ち、ギャラドスのような威嚇持ち、チート特性マルスケを持ったカイリュー、いたずらごころ持ち、etc.です。

特に、初手対面でおいしいのはいたずらごころ持ち。補助技で動きを止めてくるような輩を、スカーフいたずらごころ()で出し抜き、スカーフを押し付けて逆に縛ることができます。こちらからの有効打がほとんどないヤミラミはともかく、ヤミカラス、エルフーンあたりは挑発で固定なんてこともしょっちゅうですし、バルビートやイルミーゼ、ボルトロスなんかは電磁波(バルビートは蛍火とか)で固定、トルネロスもジュエルを奪いつつ、アクロバットの威力を大幅に下げていけるので、とってもおいしいです^^

たまらず相手は交代するので、こごかぜを当ててSダウンさせ、後出しできるようであれば後続の積みの起点にさせてもらい、無理なようであれば置き土産で強引に積みの起点を作ることができます。メタグロスなんて知りません()(クリアボディでも、ドククラゲであればサイキネで多少の有効打は作れるので。メタグロスとか何もかも効かないw)



最近お気に入り過ぎて、PTから外せません。お気に入りだからこその紹介2回目ですねwぶっちゃけ汎用性高すぎです。前のアテネDX(電磁波道連れ型@ナモのみ)に匹敵しますwみんな・・・・・・真似すんなよ?ww
プロフィール

マリオ

Author:マリオ
マリルリをこよなく愛するマリオと申します。
よろしければゆっくり見ていってくださいね!

ともだちコード(3DS):4957-2880-1818

【年齢】
20代

【ポケモンはいつから?】
初代からずっとやってます。

【お気に入りポケモン】
マリルリ
サーナイト
メガリザードンX
ホルード

【好きな特性】
プレッシャー
(有効打もPPなくなってしまえばこっちのモノ!)

【嫌いな特性】
○○スキン
(あの謎の威力補正は何ですかね)

【好きなポケモンプレイヤー】
ブーシャヤンスタパサーさん
(定数ダメおじさん)
かめさん
(ノオーカバアローの人)
パワッチョさん
(全抜きの人)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

気ままにポケモン日記

Buccinum′s territory

みちこのぽけもんにっき

自称『とりつかい』の日々。

遥か彼方 ~too late for chocolate?~

イカぽ弁当

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

なわぱんだのポケモンブログ

にんじんはポケモンと歩む

ポケモン厨(o ゝω・)b

wake up したいブログ

たまらし いしあたまらしい!▼

暴発クラッカー

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

ととののんきなポケモン日誌

よすブレロ

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。