スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ORASシングルレートシーズン7 最終使用構築

今シーズンは非常に伸び悩みました。環境の変化についていけなかったことも原因ですが、このPTもそろそろ限界なのかもしれません。大好きなPTなのでどうせどっかでほじくり返して使うとは思いますけれども。


なんとか最終日前日にレート2000に到達しましたので、ここで勝ち逃げします。

最終レート7

ここまであまりに長すぎました。
ということで、PTの紹介です。

PT.png

シーズン5からほとんど見た目が変わっていませんが、調整が変わったポケモンも複数いるので、改めて一つ一つ紹介していこうと思います。



azumarill.gif
マリルリ♀(BossX)@突撃チョッキ
特性:力持ち
性格:意地っ張り
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:124-252-0-×-0-132
実数値:191-112-100-×-100-87
技:滝登り/叩き落とす/アクアジェット/じゃれつく

H:16n-1(定数ダメ最少)
S:60族付近意識



いつも変わらぬマリルリ。今回はせっかく叩き落とすを再習得できたので入れてみました。

相変わらず幅広い相手を任せることができるのですが、馬鹿力を切ったことによりナットレイやポリゴン2の相手が辛くなることもあったので、やっぱり一長一短じゃないかと思いました。
滝登りはあってよかった場面が非常に多かったので、切るとしたら叩き落とすになりそうです。

シーズン後半でたくさん出てきた特殊ベースのボーマンダ、PT単位で辛いヒードラン等がいる時に重宝しました。
ゲッコウガを相手することが難しくなったのが辛いですが、シーズン後半ではゲッコウガの個体数も減り、特に苦にはならなかったのもプラスですね。



diggersby.gif
ホルード♀(バイルデモン)@拘り鉢巻
特性:力持ち
性格:意地っ張り
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:116-252-4-×-12-108
実数値:175-118-98-×-99-114
技:蜻蛉返り/電光石火/恩返し/地震

H:16n-1(定数ダメ最少)
BD:ダウンロード対策
S:余り(クレセリアやスイクン意識)


前シーズンまで使っていた個体の努力値を変更。
クレセリアやスイクン(ついでにS無振りのロトムとか)を上から殴れるのは非常に有効だと考え、Hのラインを落とし、すべてSに回しました。この選択は間違っていなかったように思います。

前と変わらず、恩返しを打っていればPTが半壊していくのは面白かったです。
特に、習得技の大幅増加と、襷警戒の動きにより、後出しクレセリアが非常に多く、そのまんま2発で葬ることもたくさんありました。クレセリア処理のサザンドラ選出が腐ることも多々ありました。

また、叩き落とすを習得したので入れてもいいかなと思ったのですが、どの技も切れずに結局現状維持。
レントラーとのサイクルのためにも、とんぼ返りが切れないし、最後の全抜き手段としての電光石火も切れませんでした。

ちなみに、ボーマンダとの対面で相手が引く場面もそれなりにあったのですが、スキンすてみタックルで確定落ち、耐えたとしても冷凍パンチ+電光石火くらいじゃ落ちないので、ボーマンダからは引き安定です。

シーズン前半~中盤で流行っていたギルガルドに一方的に強かったこと、途中から流行り出したニンフィアなんかを上からつぶしていくこのポケモンは最高にイケメン(♀)でした。



whimsicott.gif
エルフーン♀(アリエス)@食べ残し
特性:悪戯心
性格:図太い
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:204-×-252-0-52-0
実数値:161-×-150-97-102-136
技:ムーンフォース/宿木の種/アンコール/身代わり

H:16n+1(食べ残し回復最大)



シーズン後半のガブリアスの復権に伴い、しびれを切らして投入。
元々ガブリアスがクソみたいに重いPTなので、困った時にはよく選出してました。
ついでに、初手リザードン以外でキノガッサに強くなれるのはすごく魅力的でした。

ガブリアス起点などでやどみができる範囲が非常に広く、後出しからでは一見有利なポケモン(ギルガルドやリザードン等)でもそのまんまハメ倒すことができる優秀なポケモンでした。

ただ、ガブリアスと同時にニンフィアやサーナイトも同じくらい見たうえ、エルフーンを見たとたんにノータイムで出てきて殺されるので、あんまり選出機会は多くなかったように思います。
もちろんホルードやマリルリで対面してしまえばいいのですが、後出しからだと処理できないうえ、ニンフィアの型もねむカゴが多かったりして妙に硬く、苦戦することが多かったです。

決してこのポケモンが弱いわけではなく、あくまで私が使い慣れていない&ヘタクソだからこそだと思います。
もっと頑張れるポケモンだと思っています。



luxray-f.gif
レントラー♀(ゼロイクス)@ゴツゴツメット
特性:威嚇
性格:図太い
個体値:31-×-31-31-31-30
努力値:252-×-252-0-4-0
実数値:187-×-144-115-100-90
技:電磁波/つぶらな瞳/めざめるパワー氷/ボルトチェンジ



対物理ボーマンダ、ファイアローの最終兵器です。
前の個体から吠えるを抜き、かわりにめざパ氷を投入してみました。

最初は前使っていた吠える個体で頑張っていたのですが、ラス1ボーマンダなんかで身代わりを張られるとどうしようもなかったりしたので、めざ氷があれば勝てるという場面も多かったので、しっかりS30個体を厳選しました。
相変わらずやたら地面(特にガブリアスやランドロス)を呼ぶため、めざ氷が腐ることはほとんどなかったです。

そして、Sを振っても特に有利になる場面がなかったので、思い切ってHBぶっぱにしました。
気持ち特殊耐久も高くなって助かった場面も少なからずありました。
ニンフィアの眼鏡ハイパーボイス(68%の乱1)を耐えて電磁波を入れた時は真のイケメンでした。

シーズン後半はボーマンダの代わりにガルーラがうじゃうじゃいたので、その時も威嚇+ゴツメで重宝しました。
というかほとんど確定選出してました。流してボルチェンで有利サイクル取れることも多く、強かったです。



charizard-megax.gif
リザードン♀(ドラグーンF)@リザードナイトX
特性:猛火→硬い爪
性格:腕白
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:172-36-84-×-4-212
実数値:175-109-119-×-106-147
実数値(メガ):175-155-156-×-106-147
技:鬼火/羽休め/ニトロチャージ/ドラゴンクロー

H:16n-1(定数ダメ最少)
A:ニトロチャージ+ドラゴンクローでB4振りガブリアス確定
S:最速81族(ギャラドス)抜き



結局こいつに戻ってきていました。流石にマリルリとともに練度が違います。

今シーズンのぶっちぎりの戦犯です。鬼火外しすぎ。
でもこの型は割と今の環境にはまってて悪くなかったです。当てれば。

特に、後半で増えたガブリアスやランドロス、前半からたくさんいたボーマンダ等に強いマンムーに対して強気で出られたのはよかったです。当てれば。
ナットレイの数も徐々に増えていき、それに強かったのも良いし、交代際にガブリアスなんかが出てきて鬼火を刺せるのもとっても強かったと思います。当てれば。

こいつで処理できない高耐久再生持ちは、サザンドラやホルードでなんとかギリギリカバーできていたので、特別苦労したってことはなかった気がします。当てろ。
相手の死に際にニトロチャージさえつめれば、そのまま鬼羽でガルーラも突破することもできて、この型が非常にはまっていました。当てれば。

まあ、なんだかんだ言いつつ、実にリザードンな試合もそれなりにあったので、この辺で許す・・・












ワケねェえぇええええぇええだらァあああぁアぁああああぁ!!
ヱリカ






ちなみに、僕のフォロワーさんであり、ヘビーなリスナーさんでもあり、シーズン1終わりくらいから仲良くさせてくださっている変な人あんどんさんが、僕のブロマガ個体の鬼羽リザードンを使って、キツネの社で準優勝しちゃいました。僕なんかよりずっと強い人なので、ぜひ見ていってください!
【ポケモンORAS】第13回キツネの社mf準優勝構築~12月27日は俺の誕生日~【シングル】



hydreigon-5.gif
サザンドラ♀(かぜになれ)@オボンの実
特性:浮遊
性格:臆病
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:124-×-4-116-12-252
実数値:183-×-111-160-112-165
技:挑発/火炎放射/電磁波/悪の波動

H:8n-1(一部の定数ダメ最少)
HD:C191メガゲンガーの気合玉を確定耐え
BD:ダウンロード対策



選出機会はだいぶ少ない、だけどいないとなんか寂しい、そんな枠。
選出した時は割と活躍してました。

時代に逆行する火力のないサザンドラです。
だけど、電磁波と挑発がクッソ強かったです。

起点づくりのポケモンやクレセリアにはともかく、地面透かしなどの理由でガブリアスなどに繰り出していくことも良くありました(もちろん推奨はしません)。
マリルリの型故に苦手になってしまったナットレイの処理も、火炎放射搭載のおかげでなんとかなることも多かったです。

たまーに羽休めがほしいこともあるのですが、切るとしたら火炎放射でしょうか。
あったら会ったで便利な技なので、悪くないと思います。

持ち物がオボンなのは、ガルーラに対する電磁波のためです。すてみタックルを確定耐えして電磁波入れるためだけにこの持ち物になっています。ぶっちゃけラムの方が良かったです。





こんな感じになりました。とにかくレントラーが大活躍したシーズンでした。今後も使っていくことがあると思います。
シーズン8はPTの趣向を少し変えようと思っているので、しばらくリザードンやホルードとはお別れですね。
マリルリは入れたまんまですが、まあいいでしょう。

バトルオブホウエンも参加予定です。当たった人はよろしくお願いします。
ということで、この辺でサヨナラですね。それでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
マリルリをこよなく愛するマリオと申します。
よろしければゆっくり見ていってくださいね!

ともだちコード(3DS):4957-2880-1818

【年齢】
20代

【ポケモンはいつから?】
初代からずっとやってます。

【お気に入りポケモン】
マリルリ
サーナイト
メガリザードンX
ホルード

【好きな特性】
プレッシャー
(有効打もPPなくなってしまえばこっちのモノ!)

【嫌いな特性】
○○スキン
(あの謎の威力補正は何ですかね)

【好きなポケモンプレイヤー】
ブーシャヤンスタパサーさん
(定数ダメおじさん)
かめさん
(ノオーカバアローの人)
パワッチョさん
(全抜きの人)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

気ままにポケモン日記

Buccinum′s territory

みちこのぽけもんにっき

自称『とりつかい』の日々。

遥か彼方 ~too late for chocolate?~

イカぽ弁当

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

なわぱんだのポケモンブログ

にんじんはポケモンと歩む

ポケモン厨(o ゝω・)b

wake up したいブログ

たまらしぃって鮮度がだいじ!

暴発クラッカー

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

ととののんきなポケモン日誌

よすブレロ

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。