スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレートシーズン10 序盤~中盤使用PT 「帰ってきた実にリザードン」

例によって多少溶かし、これ以上上に行ける要素が見当たらなかったので、中盤で晒し。
いったん解散して終盤に向けて新たに組みなおしています。


このPTの最高レートが1949 その時点での勝敗は5119
レートORAS4

今現在は1800切ってるくらいのところにいます。


【PT詳細】

シーズン10


azumarill.gif
マリルリ(BossX)@拘り鉢巻
特性:力持ち
性格:意地っ張り
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:124-252-0-×-0-132
実数値:191-112-100-×-100-87
技:滝登り/馬鹿力/アクアジェット/じゃれつく


〔調整〕
H:16n-1
S:4振り65族抜き

〔採用理由・役割〕
・採用理由は無し
・ウルガモス、ドリュウズ、バシャーモの処理
・初手からの高火力でのテロ(vsポリゴン2等)
・中盤以降のアクアジェットによる縛り

〔解説・感想〕
使えば使うほどPTになじんでいく不思議なポケモン。
XY時代はチョッキばっかり使っていたのに、今は鉢巻以外使えない。

火力面は、H252ポリゴン2くらいだったら馬鹿力で乱1(75%)の火力が出る。
腹太鼓型のような爆発力はないが、一発目の火力による奇襲が何よりも魅力。

S振りは同速(マリルリ・クチート)~60族(ニンフィア・ポリゴン2・ラプラス等)を意識。
よほどのことが無い限り、これらの相手にS負けすることはない。



lanturn.gif
ランターン(こおりまくら)@拘り眼鏡
特性:蓄電
性格:控えめ
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:52-×-84-252-116-4
実数値:207-×-89-140-111-88
技:波乗り/10万ボルト/冷凍ビーム/ボルトチェンジ


〔調整〕
H:16n-1
HD:C211メガリザードンYのソーラービームを1耐え

〔採用理由・役割〕
・化身ボルトロス、水ロトムの処理
・スイクンへの唯一の有効打点
・ボルトチェンジによる有利対面作り

〔解説・感想〕
ボルトロスと水ロトムに対する牽制のためだけに入ってきた。
正直言うと、それ以外でほとんど使えないのが弱い。



gardevoir.gif
サーナイト(キサラ)@拘りスカーフ
特性:トレース
性格:臆病
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:0-×-0-252-4-252
実数値:143-×-85-177-136-145
技:ムーンフォース/気合玉/トリック/サイコショック


〔調整〕
臆病CSぶっぱ

〔採用理由・役割〕
・PTの軸の1体。基本先発その1。
・ガブリアス、ゲンガー、ゲッコウガ、バシャーモの処理
・初手の起点作りポケモンや耐久ポケモンに対してトリックで機能停止
・特性トレース(無効特性や威嚇)による強引な後出しからの展開

〔解説・感想〕
「リザードンに有利なポケモンに対し、スカーフサーナイトが刺さるんじゃないか?」
という考えから、このPT構築は始まった。
構築の軸でありながら、リザードン無双(通称「実にリザードン」)のサポートでもある。

メガゲンガーを抜きたいために性格は臆病にした(一番の理由)。
最速にしたのは、スカーフを手放してもある程度動けるように。
ついでにメガスピアーもスカーフ込でぴったり抜ける。

先発で出すこと前提に投入したポケモンではあるが、うまいこと後半に残っていれば、スカーフムーンフォース(orサイコショック)による全抜きも稀にできる。
メガシンカ候補に見えるというのもあり、スカーフサーナイトは非常に奇襲性能が高くて好き。



aegislash-blade.gif
ギルガルド(ゼットソード)@ラムの実
特性:バトルスイッチ
性格:意地っ張り
個体値:30-31-31-×-31-31
努力値:192-236-0-×-4-76
実数値(シールド):159-110-170-×-171-90
実数値(ブレード):159-220-70-×-71-90
技:シャドークロー/影打ち/聖なる剣/剣の舞


〔調整〕
H:16n-1
A:11n
BD:BS:無振り70族と同速

〔採用理由・役割〕
・特殊フェアリー、オニゴーリ、受けループの処理
・高耐久+ラムを盾に剣舞での抜きエース

〔解説・感想〕
鋼の採用に困ったらとりあえず入れとけっていうレベルの便利ポケモン。
ニンフィアやサーナイトに困ると思ったら、ほぼ思考停止で後投げして良い。

メインの攻撃技にシャドークローを採用してるのは、なんとなく一貫することが多いから。
もちろんアイアンヘッドであれば、積まなくてもフェアリーに遂行できたり、単純に打点が高かったりするので、このウェポンは選択になると思う。

持ち物はラムの実を持たせることで、
・キノガッサに対して対面突っ張りから、シャドクロ+影打ちで倒せる
・スイクンの熱湯の火傷を一度は無視して積みの起点にできる
・受けループのラッキーの電磁波を恐れずに積みの起点にできる
等、弱点保険などよりも便利なことが多かったように思う(確実に成功するわけではない)。



hippowdon-f.gif
カバルドン(ドルギラン)@ゴツゴツメット
特性:砂起こし
性格:腕白
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:252-0-252-×-4-0
実数値:215-132-187-×-93-67
技:毒毒/地震/岩石封じ/怠ける


〔調整〕
腕白HBぶっぱ

〔採用理由・役割〕
・ガブリアス、ガルーラ、ファイアロー、バシャーモの処理
・クレッフィ、ボルトロスをはじめとした、電磁波やボルトチェンジのカット

〔解説・感想〕
よゆうカバ・。。・

剣舞メガリザードンX、メガバシャーモに対する乱数負けを限りなく抑えるため、完全に防御特化。
特殊耐久に対する不満も特別感じなかったので、たぶんこれで正解。
それでも、ガルーラのグロウパンチ+冷凍パンチで高乱数で落ちてしまうので、場合によっては先発ポケモン(サーナイトやマリルリ)に居座らせて攻撃させるのもありかもしれない。

毒毒は、受けに余裕があるときに最も安定した択にもなって、とっても便利な技。
欠伸という技も候補に挙がるが、PTに積みアタッカーがいないので特に必要と感じなかった。



charizard-megax.gif
リザードン(ドラグーン)@リザードナイトX
特性:猛火→硬い爪
性格:腕白
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:172-36-84-×-4-212
実数値:175-109-119-×-106-147
実数値(メガ):175-155-156-×-106-147
技:鬼火/羽休め/ニトロチャージ/ドラゴンクロー


〔調整〕
H:16n-1
A:H183-B116ガブリアスをニトチャ+ドラクロで確定
B:余り
S:最速81族抜き

〔採用理由・役割〕
・PTの軸の1体。基本先発その2。
・クチート、ハッサム、メタグロス、マンムーの後出しからの処理
・ゲンガー、ゲッコウガ、電気タイプ等に対する対面有利
・ランドロス、ギャラドス、マリルリなどへの対面での強引な相手
・メガシンカ前の地面技透かし

〔解説・感想〕
詳細はこちら(http://azmario226.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

真の意味での構築の軸である、帰ってきた「実にリザードン」。
サーナイトのおぜん立てにより、さらに動きやすくなった。

鬼火外しはもはや芸術。



【選出マニュアル】
基本選出などはないが、以下に沿ってある程度パターンにはまった選出ができる。


〔初手のポケモン〕
サーナイト
基本はこのポケモンを初手に出す(初手に置くこと前提で組んだPTのため)。
多くの場合にリザードンを後続に置き、リザードンでは相手しづらいポケモン(特にガブリアス)を前もって処理するのが目的。

リザードン
相手のPTで目立った鋼タイプ(ギルガルド、ナットレイ、ハッサム等)やキノガッサがおり、ガブリアスがいない場合、サーナイトよりも優先して出す。
元々先発適正が高く、サーナイトと処理できるポケモンが多少被っている(ゲンガーやゲッコウガ等)ので、こちらを初手にする場合はサーナイトと同時選出をしないことが多い。

マリルリ
相手が低速気味のPTで水技が一貫しやすく、なおかつサーナイトとリザードンの両方が相手しづらいポケモン(ポリゴン2等)がいる場合、まれに出す。
対ポリクチの場合、ポリクチ選出で来ることも多く、こいつでポリゴン2を処理する所から始める。


※この3体以外のポケモンは、特定のポケモン対策に入れているため、基本初手には出さない。

〔後続〕
カバルドン
ガルーラがいる場合に必ず選出(こいつがいないと止まらない。特殊ガルーラは事故)。
ファイアロー、クレッフィなどがいる場合に優先して選出。
その他、リザードンとの相性はよく、リザードンの選出順番にかかわらず同時選出は多い。

ギルガルド
ニンフィア、サーナイト、ジャローダがいるときに積極的に選出。
対受けループの時は必ず選出(こいつがいなくなった時点でほぼ詰み)。
スイクンがいて、こちらがランターンを選出しづらいとき、こいつがいないと突破がほぼ不可能。

リザードン
クチートやハッサム、メタグロス、マンムー等がいる場合、サーナイトの後続として積極的に選出。
元々幅広く動けるポケモンのため、死に出しであればどこからでもそれなりに仕事をする。

マリルリ
ウルガモスやバシャーモ、ドリュウズ等がいる場合、サーナイトの後続として積極的に選出。
サザンドラ、カメックス、ギャラドス等がいる場合も、他より優先して選出。

ランターン
ボルトロス、水ロトム、スイクンがいて、電気の通りが悪くない時のみ選出。
火力不足・耐久中途半端のため、あんまり出したくない。


※サーナイトは基本、先発前提のポケモンのため、ほとんどの場合後続として選出しない。




【後語り】
まあ、こんな感じで考えて戦っていたよってことです。
途中から辛い相手が多すぎたので、解散しました。

久々の2ケタ順位行けてよかったです。
また、久々の自分らしいPTだったかと思います。

あと、PTの紹介の仕方を若干変えたのですが、これに関して何かあれば、Twitterなり、コメントなりで意見ください。
もちろん、PTについての質問も歓迎します。

終盤に向けてもう少し頑張りたいなとは思っています。
ここまで見ていただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
マリルリをこよなく愛するマリオと申します。
よろしければゆっくり見ていってくださいね!

ともだちコード(3DS):4957-2880-1818

【年齢】
20代

【ポケモンはいつから?】
初代からずっとやってます。

【お気に入りポケモン】
マリルリ
サーナイト
メガリザードンX
ホルード

【好きな特性】
プレッシャー
(有効打もPPなくなってしまえばこっちのモノ!)

【嫌いな特性】
○○スキン
(あの謎の威力補正は何ですかね)

【好きなポケモンプレイヤー】
ブーシャヤンスタパサーさん
(定数ダメおじさん)
かめさん
(ノオーカバアローの人)
パワッチョさん
(全抜きの人)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

気ままにポケモン日記

Buccinum′s territory

みちこのぽけもんにっき

自称『とりつかい』の日々。

遥か彼方 ~too late for chocolate?~

イカぽ弁当

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

なわぱんだのポケモンブログ

にんじんはポケモンと歩む

ポケモン厨(o ゝω・)b

wake up したいブログ

たまらしぃって鮮度がだいじ!

暴発クラッカー

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

ととののんきなポケモン日誌

よすブレロ

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。