サン・ムーン スペシャルレートシーズン4 途中使用構築「縛りすぎスタン」

シーズン4のスペシャルレートは、ORAS時代のシーズン17のスペシャルレートと同じシングル61(詳しくはPGL参照)。
ただし、ORAS時代と違って、イバンやジャポレンブによる奇襲が無い(未解禁)優しい世界です。

醍醐味としては、自慢のポケモンを活躍させやすいルールであるところであると個人的には考えています。
選出時のじゃんけん勝負みたいな点はありますが、シングル個体の流用などで気楽に参加できるのもメリットと言えます。



【PT詳細】

184 (1)
マリルリ
@こだわりハチマキ
ちからもち
いじっぱり
191(124)-112(252)-100-×-100-87(132)
たきのぼり アクアジェット ばかぢから じゃれつく


シングルの個体の流用。
ほろび個体を少しの間使っていたが、遂行の遅さが気になり、結局一番信頼できるマリルリを採用した。

ほろびのうたマリルリが非常に強いルールのため、ちょうはつを誘いやすく、十二分に強かった。
オノノクスやドリュウズ、バシャーモなどに非常に強く、マリルリミラーも外さなければ負けない。



758.png
エンニュート
@くろいヘドロ
ふしょく()
おくびょう
161(140)-×-89(68)-137(44)-81(4)-185(252)
かえんほうしゃ かなしばり アンコール みがわり


シングルのための個体の流用(毒まも個体の技を変更したため、特性が空気に)。
みがわりがメガメタグロスのバレットパンチ耐えくらいだったと思う。

主にジバコイルやカミツルギがいた時に選出する。
また、相手にギルガルドがいて、周りのメンバーにキュウコンよりもエンニュートが刺さってた場合にも選出する。
みがしばアンコの立ち回りに関しては構築始点のキュウコンの解説を参照。



038-a.png
Rキュウコン
@たべのこし
ゆきふらし
おくびょう
177(220)-×-99(36)-101-120-177(252)
ふぶき かなしばり アンコール みがわり


この構築の始発点。
みがしばアンコでハメるのが超強いと考え採用。
後日、全く同じ型のエンニュートを採用することになるとは当時は考えてなかった。

懸念事項が特になければこいつを選出する。
かなしばりのターン技を出せない→アンコールの順がきっちり決まれば、相手は2ターンの間わるあがきをすることになる。
詳細はブロマガ(一発芸キュウコン)にも書いた。

ぜったいれいどでなくふぶきなのは、
・わるあがきやあられでダメージを与えられるために、ふぶきで確実な削りを入れることが大事
・がんじょう持ちが多くぜったいれいどが通らないことが多い
ためであり、不利対面で勝てる可能性のあるぜったいれいども選択肢には入ると思う。
なお火力は無振りなので、威力110のくせしてオノノクスやカミツルギが乱数に入る程度しかない。



785s.png
カプ・コケコ
@こだわりスカーフ
エレキメイカー
おくびょう
145-×-106(4)-147(252)-95-200(252)
10まんボルト マジカルシャイン めざめるパワー(氷) くさむすび


カプ・コケコのミラーを幾度となく制してきた(採用理由)スカーフ持ち。
スカーフ持ちがNo.1を占めるゲッコウガやオノノクスにもほぼ勝てるのがとても偉い。

この構築は非常にカプ・コケコを誘いやすく、相手にいたらほぼ確実に出てくるので、こちらもカプ・コケコを選出して制する。
マジカルシャインでカプ・コケコが高乱数2発のため、相手が耐久に振っているとアウトなのが玉に瑕。

なお、一応めざめるパワーとくさむすびを採用しているが、特に誰も落とせないので本当に数合わせのみ。



797.png
テッカグヤ
@とつげきチョッキ
ビーストブースト
ようき
173(4)-153(252)-123-×-121-124(252)
ヘビーボンバー じしん じならし かえんほうしゃ


オノノクスやゲッコウガ、ミミッキュ、カミツルギに強めという点で採用。
ただし、オノノクスとの対峙は何回かあったが、いずれもハサミギロチンで粉砕されている。
ようはめったに選出しない見せポケ。

元々シングルのために育成した所謂竜舞テッカグヤだが、スペレ仕様に若干変更した。
ニトロチャージからじならしに変えたのは、のろいミミッキュのみがわりを壊すため。
ようきにも関わらずかえんほうしゃ採用なのは、カミツルギを確実に落とすため。



regirock.gif
レジロック
@オボンのみ
クリアボディ
いじっぱり
177(252)-167(252)-220-×-121(4)-68 (非理想個体)
ストーンエッジ ばかぢから れいとうパンチ ほのおのパンチ


久々に引きずり出した伝説のH。
H振りしただけなのに、一致じしんをオボン込で2耐えする化け物。

ドサイドンでなくレジロックを採用した理由としては、
・カミツルギに対面で勝つため、4倍弱点が無い方が都合が良い
・夢特性ががんじょうのため、一撃技での粉砕が緩和されるかもしれない
・クリアボディのため、キングシールドを恐れずほのおのパンチを打てる(勝てるとは言ってない)
など、様々。
なお、PGLによればほとんどのレジロックはクリアボディであり、一撃技牽制になっていなかった(フリーザーに粉砕された)。

いくら物理耐久に自身ニキとはいっても、ガブリアスのじしん2発+さめはだは耐えないため、対ガブリアスは†ストーンエッジ†→れいとうパンチの流れで処理しなければならず、不安定であり不安。




【現在のレート】

スペレ4

シングルを差し置いて1900に乗ることができました。
今後、気が向いたら再び潜ると思うので、当たった人はよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
マリルリをこよなく愛するマリオと申します。
よろしければゆっくり見ていってくださいね!

ともだちコード(3DS):4957-2880-1818

【年齢】
20代

【ポケモンはいつから?】
初代からずっとやってます。

【お気に入りポケモン】
マリルリ
サーナイト
メガリザードンX
ホルード

【好きな特性】
プレッシャー
(有効打もPPなくなってしまえばこっちのモノ!)

【嫌いな特性】
○○スキン
(あの謎の威力補正は何ですかね)

【好きなポケモンプレイヤー】
ブーシャヤンスタパサーさん
(定数ダメおじさん)
かめさん
(ノオーカバアローの人)
パワッチョさん
(全抜きの人)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

気ままにポケモン日記

Buccinum′s territory

みちこのぽけもんにっき

自称『とりつかい』の日々。

遥か彼方 ~too late for chocolate?~

イカぽ弁当

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

なわぱんだのポケモンブログ

にんじんはポケモンと歩む

ポケモン厨(o ゝω・)b

wake up したいブログ

たまらし いしあたまらしい!▼

暴発クラッカー

ポケモンBW2 ♀統一 ランダム紀行 ヒナギクのブログ

ととののんきなポケモン日誌

よすブレロ

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR